アライアンス株式会社

鹿児島で生命保険・損害保険を個人、法人のお客様へご提案しております

新着情報

自転車保険について

2015.03.20

近年増加傾向にある自転車事故。
数年前、当時小学生が乗った自転車と歩行者との衝突事故をめぐる損害賠償訴訟で、少年の母親に約9500万円という高額賠償が命じられた事件も記憶に新しいことでしょう。
保険加入義務がない自転車の事故をめぐっては、高額な賠償命令が出されるケースも珍しくはありません。
こうした中、自転車保険制度拡充を目指した動きも出始めています。
先日、兵庫県では、全国初となる自転車保険の加入を義務付ける条令を制定しました。
※自転車保険とは、自転車の事故に限り、被害者への賠償保険金、運転者の治療費などを補償する保険です。

弊社が取扱いをしております鹿児島県PTA連合会総合保障制度並びに学研災付帯学生生活総合保険では、上記ケースのような自転車による賠償事故や運転者の怪我の補償だけに限らず、日常的に起こりうる様々な事故や怪我など幅広くカバーする内容となっております。(賠償保険は、同居のご家族全員が補償対象となります)

お子様やご家族を守るための手段としてご検討いただければ幸いです。